スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
縫い納めと縫い初め
 

昨日は今年初のミシンでした。
何を縫ったのかというと、息子のオムツカバー。あまりに実用的すぎて悲しくなります。どんどん成長するので、気づいたら衣類が小さくなってる。。。先月縫ったモンキーパンツもピチピチでサイズアウトぎみ。というわけで、つぎに縫うものも既に決まっている状態。

上の写真は去年の縫い納め。
コートとピクシーパンツ。見返しにピンクのテープを使ってみたりして、男の子か女の子かわからないような色合い。思いっきり母親の趣味です。息子、割とかわいい顔つきをしているのでますます女の子に間違われます。

パターンは「小さくてもきちんとした服」から。
かわいい服がたくさん載っていて大好きな本です。この本が出版されたとき「子供欲しい〜!!!」って切に思ったものでした。願いがかなったなー。
sewing(子供) comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








かわいいね〜〜!色がすごく素敵。
ベビちゃんのうちに、モリちゃん好みのかわいいお洋服いっぱい着せちゃえ♪
赤ちゃんのものって素材や裏に気を使いそうだね^^
サイズが小さいだろうから難しそうだね。

from. さとみ | 2009/01/07 22:09 |
これはフリースなんだよ。だから端の処理も簡単ですぐにできちゃったよ。サイズが小さいから難しいってことはないかも。逆にすぐにできあがるから簡単だよ!
息子が好みを言い出すまでは楽しもうと思ってるよ〜♪
from. モリタイガー | 2009/01/08 11:19 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kinderszenen.jugem.jp/trackback/4
<< NEW | TOP | OLD>>