スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
昼下がりのショーロ



日曜日のことなのですが、
西荻窪のcopo do diaでホーダ・ヂ・ショーロがありました。いちおう、夫も主催者の一人。彼もこの会をとても楽しみにしているのですが、回を重ねるごとにすごくいい雰囲気になってきました。この日は天気もよかったので、お店の入り口は開け放たれて道行く人たちもふと、足を止めて聴いていってました。まったく関係ないお客さんもそんな風にしてふらっと立ち寄ってくれて、すごく親しみやすい音楽なのだなーと実感。
基本、ショーロを演奏しているのですが、この日はpepeが遊びにきてくれて(真ん中に写っている黒い人です)サンバの曲も歌ってました。それがまたすごくよかった。普段はエレキギターにパーカッションの音も大きくて、彼の歌声もマイクを通してしか聴いたことがなかったのですが、アコースティックな楽器の中で生で聴く彼の歌声はとてもリラックスしていて聴いている方もとても心地よかった。
来月も開催予定なので、たまたま西荻に行く予定のある方はふらっと立ち寄ってみてください(笑)。
音楽のこと comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>