スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
子供のクッキー

ずいぶんいろんな物が食べられるようになった息子くん。それにともなって、大人と同じものを欲しがるようになってきました。すこしずつ味の幅も広がって食べることへの興味がすごいです。(量はそんなに食べないんだけど・・・)

ふだんはおやつにバナナ等、くだものをあげることが多いんだけど、たまには趣向を変えてあげようとクッキーを作ってみました。まだ歯磨きが上手にできなくて、仕上げ磨きも嫌がってさせてくれないので砂糖はNG。バナナとレーズンを使って砂糖なしのクッキーを作りました。大人が食べてもとっても美味しいクッキーができたのでレシピを載せておきますね。あ、もちろん息子君もよろこんで食べてくれました。

(材料)
小麦粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
塩 ひとつまみ
なたね油 大さじ2
バナナ 1本
レモン汁 小さじ1
レーズン 大さじ2

(作り方)
1 バナナはフォークの背などでつぶしてペースト状にし、レモン汁を振りかけておく。レーズンは軽く刻んでおく。

2 小麦粉とベーキングパウダー、塩をボウルにいれ、泡立器でよくかき混ぜる。(私は粉を振るう作業をこれで省略してしまいます。もちろん、丁寧にふるってもいいです)

3 2の粉類になたね油を加え、手ですりあわせてぽろぽろにする。

4 3にバナナペーストをくわえ、切るように混ぜる。粉けがなくなってきたらレーズンも投入。生地がまとまったらラップで棒状に整えて冷凍庫へ。

5 包丁で切れるくらいに凍ったら、適当な厚さに切り、オーブンで焼く。

生地がバナナのせいでかなりもっちりべっとりするので、アイスボックスクッキーにしてみました。スプーンで落としてドロップクッキーにしてもいいかもしれません。

結構おいしいので試してみてくださーい。
おいしいもの comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








食べられる範囲が広がると随分楽になるね〜。
仕上げ磨き、我が家では頭が私のまたの間に挟まるように仰向けに寝かせて
両手を両股で押さえてからやってるよー。周りから見たら可愛そうな光景
かもしれないよね。笑
でも、かなりスピーディーに事が運ぶし今では慣れて自分から寝転ぶよ〜。

クッキー、美味しそう!
これならおやつに食べさせても安心だね〜。
そういえば知り合いのパン屋さんでは、りんごジュースだけで甘みを付けて
たけどほんのり甘くて美味しかったよ〜。
砂糖不使用で子供にも大人にも美味しいクッキー、研究し甲斐ありそう!
from. tikitoo | 2009/09/22 07:39 |
歯磨きっておちびちゃんは出来ないんだ!
虫歯大敵だね><
でもやっぱり甘いものを欲しがるのかな?
お砂糖なしのクッキーとっても美味しそう!
私は素朴で甘くないクッキーが好きなので絶対これ気に入るな〜^^
試してみるね!!
写真、味があっていいね〜
from. さとみ | 2009/09/23 21:05 |
返信遅くなってごめんねーー!

tikitooちゃんへ
う〜ん、、、がんじがらめでの歯磨きだと余計に嫌いになっちゃうのでは?!と、怖くてできなかったんだけど、意外に慣れちゃえば平気そうだね。うちでもやってみようかな。確かに中途半端に押さえつけて逃げられちゃうよりも良さそうかも!がんばる!

マクロビだと甘味料としてよくリンゴジュースが登場するよね。うちでも使ってみようかな。このクッキー、ほんとに素朴でおすすめだよ。この間はとうもろこしのすりおろしたのを入れてみたけど、それも美味しかったよ。でも、とうもろこしの時期はもう終わりだね〜。さみしい。


さとみちゃんへ
うん。歯磨き嫌いで毎日大変だよーー。
甘いものを欲しがるかって考えてみたらそうでもないかも。たぶんおやつはおにぎりでもいいんだけど、大人の方が飽きちゃって、たまには趣向を変えてみたくなっちゃうんだよね(笑)。

写真はiphoneで撮ったものなんだよ。トイカメラっていう面白いアプリがあることをのりこちゃんの日記で知ってね。早速試してみたんだけど、勝手に可愛い感じの写真に加工してくれて、すごく楽しいよ。
from. モリタイガー | 2009/09/24 14:38 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kinderszenen.jugem.jp/trackback/34
<< NEW | TOP | OLD>>