スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
久しぶりに
日曜日のこと、西荻窪のcopo do diaへ。
「昼下がりのショーロ」と題して隔月ペースでやっているイベントへ行ってきました。ライブではなくて「ホーダ」というセッション形式の音楽会。こういう場に行ったのは久しぶりだったので、リフレッシュできました〜。楽器もすべて生音で、歌もマイク通さず生の声で聞こえてくるのですごく心地良かったです。

ちなみに真ん中でフルート吹いてる人の脇に抱え込まれている白い物体がうちのニューベビーちゃんです。お父さんに抱っこされ、音楽も心地よかったのか、あんな耳もとでフルートが鳴っているのにもかかわらず、ずーっと寝てました。おかげで私はゆっくりと音楽を楽しめー・・・、とはいかず、上のお兄ちゃんの相手をしつつですが、音楽を楽しむことができました。
お兄ちゃんも時々はマイピッコロで参戦してました。
でも、彼が吹いているのは「トットロ、トットーロ♪」なのですが。しかもピッコロを鳴らしてるわけではなくて、口で歌っちゃってます(苦笑)。可愛いです。

こういうデザートも久しぶり♪
でも、ほとんど息子に食べられてしまいました(涙)。2人で奪い合いながら食べた感じ。やっぱりこういうスイーツ系は息子とは別々でオーダーしないとだめだなー。コーヒーが来る前に完食されてしまいました。

それにしても、家族4人での移動って結構迫力あったなー。息子も大きくなってきたし、それなのに疲れてくると「だっこ!」なので大変です。子供2人つれて、優雅にお買い物〜なんて日が来るのかしら??不安です。
日常 comments(6) -
もう2月
 
ご無沙汰しております。

早いもので1月ももう終わってしまいましたねー。
お知らせが遅くなってしまいましたが、12月13日に女の子が生まれました。写真は生後数日のものです。分娩時間が3時間ちょっとというちょー安産で、産後の回復も早くすっかり元気に過ごしております。(ただ、時間が足りない!ここを更新する余裕はありませんーー!)
埼玉に戻ってきて、1週間が経ちました。なんとか家族4人での生活に慣れてきたかな。。。なんとかするしかないのだけれど、なんとかなるものなのだなーと人ごとの様に感じています。なかなか自分の時間は持てないけれど、もうしばらくの辛抱だ!と自分に言い聞かせてがんばってます。

去年は1月に母が急逝して、なんとも言えない空虚で実感のないような始まりだったのですが、年の瀬には念願の女の子を授かり、命の巡り合わせを感じた1年でした。夏が暑くてしんどかったなぁ。まだまだ子供のようなのに2人の母になってしまいました。すこしは母として成長できてるのかなー?母親になってからやっと、母に感謝したり親孝行したいという気持ちが出てきたのだけど、肝心の母がいなくなってしまいました。今頃気づくなんて遅すぎる。きっとまたあっちで呆れられているんだろうなぁ。父や子供達を大切にすることで母への感謝を返して行けたらとおもってます。

今年は行動の年にしたいな。なんに対しても。ここの更新もまめにしたいし。がんばるぞー!
日常 comments(4) -
夏の記録
 前回の日記、文章ばかりで肝心の写真が一枚もなかったので(しかも必要のない靴下の写真だけというわけのわからない状態で・・・)今回は写真だけをアップします!

長崎空港にて。竜のランタンがお迎えしてくれていて、息子大興奮!

友人と会った日の帰り。かもめに乗りました。シートが全部黒の革張りでテーブルも木製。すごく凝った内装です!

海へ行ってもいつもこんな状態。「すなー」といって砂遊びはたいそう気に入ったみたい。

ツガニ!とっても美味しかったです。


最後に、ヨットの写真。ちょっと控えめにしてみました。。。

日常 comments(0) -
帰省
8月の初めから盆過ぎまで実家の長崎に帰省してきました。
南下したはずなのに長崎のほうが涼しい!?いや、涼しいというほどではないけど、でもかなり過ごしやすかったです。(とはいえ、関東もここ2、3日は朝晩過ごしやすいです)

7月の終わりに三浦半島のさきっぽでヨットに乗せてもらい、海が大好きになった息子。長崎に帰ったら毎日海水浴に連れて行ってあげようとはりきって帰ったのですが、船の上から見るのと、実際に入るのとでは全然違ったらしく、近所の砂浜に連れて行っても全く水に触ろうとせず、ひたすら砂遊びをしていました。。。海で楽しく遊ぶ姿を楽しみにしていたので、とってもとっても残念でした。しかも、田舎なので子供を遊ばせるような施設もないので、毎日、炎天下の中をひたすら散歩。(息子は車のおもちゃに乗って。)すっかり日焼けしてしまいました。

1日だけ、高校時代の友人と遊ぶことができました。その日は長崎の街に出かけて行ったのですが、ちんちん電車とかもめに乗れて息子は大喜びでした。帰ってからも毎日のように「ちんちん電車!のった!!」と話してくれます。
私も久しぶりに洋服をみたりして楽しめました。やっぱり女友達といくお買い物は楽しいなー。でも、妊婦腹で服を買う気にもなれず、なぜだか靴下を2足も買ってしまいました。たぶん、台風も来てて変なテンションだったんだろうなぁ(苦笑)。左はアンティパスト。初めて買いました。右はマーガレットハウエルの靴下をセールにて。でもウールも入っているのでこれからの季節活躍してくれそうです(と、いう店員さんの言葉にまんまとひっかかりました!)




それから、16日には唐津へツガニを食べに行ってきました。夫が飛行機の機内誌で見つけてきた情報なのですが、飴源という老舗の料理屋さんがあって、そこで食べられるツガニを食べたいと言い出しまして。私的には特に期待もせず、連れられるままに行った感じだったのですが、、、ツガニ!すっごく美味しかったです。小さいカニなので、足の身を食べたりはしないのですが、ミソと、エキスがすごくおいしかった。ほかにも鮎や鯉、うなぎなど川で獲れる魚をお刺身や飴焼きなどで食べさせてもらって、どれもこれも初めての味でとにかくうまかったです!
また行く機会があったら行きたいな。その時には焼き物も見に行きたいです。そうそう、お料理がのってくるお皿がどれも素敵で、さすが焼き物の里でした。

今年はヨットにも乗れたし、美味しいものも食べれたし、夏を満喫したなぁ。
もう秋の到来が待ち遠しいです。ていうか早く涼しくなっておくれ!
日常 comments(2) -
ロハスフェスタ

ロハスフェスタに行ってきました。
行ってきたというか、いつもの公園に遊びに行ったらなにやらテントがいっぱい立っていて、楽しそうなお店がいっぱい!東京での開催は第1回目とのことでしたが、人もいっぱいでとってもにぎわってました。

とりあえず、お昼前でお腹がすいていたのですぐにランチにしました。
関西方面で有名(?)なオムライス屋さんが出店されていて、とっても美味しそう!迷わずオムライスに決定!アースデイでもそうだったけど、お皿やお箸はマイカップ、マイ箸持参を推奨してて、お皿を持っていない人は100円のデジポットを払います。で、お皿を返却するときに100円返してもらえるというエコなシステム。でも、周りを見渡すと、結構お皿もお箸も持参してる方々がいらっしゃいました〜。えらいなー。
そうそう、オムライスはとってもおいしかったです!卵がふわとろ〜で。どうやったらあんな風につくれるのかな?息子もいっぱい食べました。

お腹が満たされてからは、雑貨などの販売コーナーへ。

とりあえず、暴れん坊をなだめるために風船屋さんで、アヒルのお散歩風船を購入。すごく可愛くって、むしろ私が欲しかったのです(苦笑)。
アンティーク雑貨のお店や手作り布雑貨のお店とか私の興味をそそるお店がたーくさんありました!で、も、あひるをひっぱり回してあちこち駆け回る息子のためにぜんぜんゆっくりみられず。。。なんとかなだめてベビーカーに乗ってもらっても、今度はベビーカーが邪魔でお店の中まで入ることができず、、、結局あまりゆっくりできませんでした。
でも、雰囲気だけでも楽しめてよかったかなー。

明日も開催されてるので、夫に息子を預けてゆっくり行ってみようかな。

日常 comments(0) -
ご無沙汰です。


お久しぶりです。
昨年の秋から冠婚葬祭が続いてばたばたとしていたら、すっかり半年もの間ほったらかしにしてしまいました。ときどき覗いてくださった方にはすみませんでした。。。

4月は不安定なお天気が続いて体もばて気味だったのですが、GWに入ってからはいいお天気が続いてますね!やっと春らしい春が来た!って感じ。寒かったせいか今年は公園のハナミズキがすごく長持ちしてて、いまもとってもきれいに咲いています。写真の桜も昨日撮ったもの。季節外れではあるけど、きれいなお花をゆっくり楽しむことができて毎日幸せです。

息子は明後日で1歳11ヶ月です。早いものでもうすぐ2歳!最近は一生懸命ピースの練習をしているんだけど、、、2歳の誕生日までに間に合うかな?写真を撮るときも毎回ピースしてくれるんだけど、残念ながら指1本でのピース。まあ、それはそれで可愛いのですが。
最近は言葉も少し増えてきました。名詞以外の言葉も言えるようになってコミュニケーションが取りやすくなったような気がします。「もっと」「ちょうだい」「なあに?」等など。
昨日、おしりに穴があるのを発見した様子だったのですが、さっきお風呂上がりにお尻の穴をさわりながら「なあに?」って聞いてました(笑)。今までその存在に気づいてなかったのか!?とびっくりしてしまいました。どうりでウ○チのことも「しーしー」と言うわけだ(苦笑)。
こんな感じで、日々新たな発見がある楽しい毎日を送ってます。すごく疲れるけど!

やっと春めいてきたので、春らしいお洋服も作りたいところなのですが、毎日の生活で精一杯で息子が寝ている間にお裁縫する気力がありません。。。どうかお裁縫の神様がおりてきますように!

またぼちぼちの更新になると思いますが、やめる気はありませんので!ぼちぼち頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。

日常 comments(2) -
近況もろもろ
義姉の結婚式のため夫の実家へ帰ってました。
1週間の滞在予定だったのですが、結婚式の前々日に左手小指をガラスで切ってしまって6針縫うような怪我をしてしまい、、、これじゃあなにもできないからということで、結局もう1週間お世話になってきました。
結婚式では余興として新婦実家一同で演奏をすることになっており、私もベースで参加する予定だったのですが、怪我のため弾けなくなり、、、急遽、義母が猛特訓して弾いてくれました。二晩でまったく弾いたこともない楽器を弾けるようになるなんて、すごい人です!夢にまででてきてベースを弾いていたそう。私は結局、鍵盤ハーモニカで参加しました。(右手は無事だったので) そもそも、なんで演奏なんかすることになったのかというと、義姉が5年程ドラムを習っていて、それを披露する最後の機会だから。ウエディングドレスを着たままスニーカーに履き替えて叩いてました。かっこよかったです。式も披露宴もすごくアットホームで楽しい結婚式でした。
来月は長崎で兄の結婚式です。4日から3週間程帰省してきます。結婚式続きで忙しい〜。

夫の実家に滞在中、息子と2人きりで暇だったので、動物園へ行ってきました。
乗り物ばっかり好きなので、実物の動物を見たら少しは動物にも興味を持ってくれるかな〜と思って。しかし、ダメでした。動物にはあまり興味を示してくれず、くるくる歩き回ったり、園の外を走る自動車の音を聞いて「ぶーぶー!ぶーぶ!」と言う始末。。。ウサギの餌やり体験に参加してみましたが、怖がって母の膝にしがみついてしまったり。うさちゃん可愛かったです。うん、母はとっても楽しめました。ヤギも馬も可愛かった!ツキノワグマにリンゴをあげたりもしました!(ガラスの向こうに投げ入れただけですが)
このペンギン達はずっと柵に背中を向けていて、愛想なしでした(笑)
 

一昨日帰ってきたのに、また明後日には発たなきゃいけなくって、気ぜわしいです。
これからまた荷造り再開します。。。
日常 comments(0) trackbacks(0)
夏休みでした


すっかりご無沙汰してしまいました。この1ヶ月というもの、今までの人生で一番の夏休みを過ごしていました。(なんてったって、夏休みの宿題がないんだもの!)

まず、7月末、
家族3人で鎌倉、湘南方面へ1泊旅行してきました。
江ノ島で「生しらす丼」をほおばり、棟方志功美術館へ行って、海にも浸かりました。息子はよっぽど海が怖かったのか震えてました。それなのに無理矢理に海に浸けられて、のけぞって泣いてた。今思うと可哀想なことをしたなぁ。
2日目は横浜中華街に寄って、息子にパンダが太極拳をしているTシャツを買ってあげました。パンダが24式をやってて、すごく可愛いです。


8月に入ってからは仙台へ里帰り。おじいちゃんとおばあちゃんは初孫である息子に夢中!一緒に過ごせることをそれはそれは楽しみにしていてくれたらしく、いろんなところへ連れて行ってもらいました。

まずは、秋田の鳥海山へキャンプに行きました。上の写真は義父が撮った鳥海山の写真です。湖に映った山の景色がとってもきれい。朝5時に起きた人だけが見られた絶好のショットでした。それ以外のときは始終、曇りの天気で、お山も常に雲に隠れていました。
滝を見たり、温泉に入ったり、息子は始めて牛を見ました。

家で過ごす間も、お庭にプールやお砂場を作ってもらって、いたれりつくせりでした。近所に児童館もあったので、毎日いろんな遊びができました。

そして、最大の山場は秋田の大曲の花火大会!日本一の花火大会です。
義父が今年定年を迎えるため、観覧席で見られるのは今年が最後かもしれないというので、花火を怖がる息子を義母に預けてまでも見に行くことにしてしまいました。
結局は、ベビーカーで眠ってしまっていたので、会場まで連れて行ってしまいました。途中で起きて、最初は怖がって泣き叫んでいたものの、すぐに慣れて、「あ!あ!」と指を指して見ていました。花火が終わると拍手もして。すごいってわかったのかな?
無理してでも連れて行ってもらってよかったです。本当にすばらしい花火でした。

花火の予行練習として、松島の花火大会にも行きました。
こちらは花火をみる目的ではなくて、息子が花火を怖がらないかどうか確認するため。で、ギャン泣きで大変だったわけですが。母は初めて日本三景である松島の景色がみられて大満足でした。

息子的には毎日テレビを見られたのが楽しかったかも?うちにはテレビないので。
はじめて「いないいないばあっ」」を見て、すぐにはまってました。歌の最後の「ばあっ!」だけ一緒に歌ってて可愛かったです。やっぱりテレビは必要かも?!と心が揺れました。
でも、やっぱり帰ってきてみたらテレビのない生活の方が静かでいいな。youtubeで必要な動画だけ見るので十分です。

そうそう、仙台にいる間におじいちゃんに靴を買ってもらったのですが、それ以来、息子の歩くことへの意欲がぐん!とアップ!!歩けないくせに、両手を支えてもらって散歩にでかけるのが日課になりました。しかも結構な時間歩けるので、すっかり日焼けしてしまいました。
で、その訓練の成果がでたのか、本日、とうとう歩いてしまいました!!4歩だけだったけど、奇跡?!と言うくらい嬉しかった。息子もとっても嬉しそうでした。歩けるようになったらもっと成長の度合いが早くなりそうだな。
いい夏が過ごせました。
仙台のおじいちゃんとおばあちゃんに感謝です。
日常 comments(4) trackbacks(0)
Festa junina(6月祭)
 

駒場の留学生会館で行われたブラジルのお祭りに参加してきました。
ブラジルのお祭りっていうと真っ先に思い浮かぶのが裸同然の格好で腰を振って踊りまくるカーニバル(これは私の勝手なイメージなのですが、、、、)なんじゃないかと思うんだけど、このフェスタジュニーナは田舎のお祭りらしく、とーっても素朴なものでした。

まず、一番最初にやったダンスが椅子とりゲーム!!
ダンスなの??って感じなのですが、音楽に合わせて椅子の周りをまわるときにダンスするんだって。
写真は、椅子とりゲームに親子で参加したんだけど、危険だからということで司会者に取り上げられた息子。外人さんに抱かれたら泣くんじゃないかと心配したけど、最近はすっかり愛嬌の良い子になってるので、とっても楽しそうにしてました。

そして、次にやったダンスは男女ペアになって踊るもの。ちゃんと踊れるか不安でドキドキしたけど、ぜんぜんそんな必要はなかった。ふつうのフォークダンスでした。しかもステップはちょーアバウト、というか自由!(笑)列を作ったり、みんなで手をつないで輪になったり、だれでも楽しめる楽しいダンスでした。

田舎のお祭りというか、なんだか中学生の頃を思い出すような内容でした。参加してたブラジル人の女の子達は野暮ったいドレスを着て、顔にはわざとそばかすを書いたメイクをしてて、とっても可愛かったです。それから、緑の靴下に紫のスニーカーを合わせてる子がいてそれがとっても可愛かった。パーティーならではの組み合わせ??それとも普段からそうやってるのかな??可愛い女の子がたくさんいて目の保養になりました。
日常 comments(2) trackbacks(0)
宝塚へ
 先週は夫の祖父母宅へ行っていました。おじいちゃんおばあちゃんにひ孫を見せるのが目的だったのに、諸事情が重なって近くの有馬温泉に1泊してきてしまいました。
妊娠中から「温泉行きたい」(というか、旅館に泊まってゆっくりしたい)というのが夢だったので、とうとうかなってしまった。夫は仕事でこちらに戻ってしまっていたので、義母と息子と3人での旅でした。

特に寄るところもなく、チェックインまでの時間つぶしにとホテルの近くにあった玩具博物館へ行ってみたのですが、これが大正解!あとで神戸に住む叔母に話してみたら、有名なところだということでした。とにかく、すごく充実した内容で、各階見応えがありました。息子も木のおもちゃのプレイスペースで夢中で遊んでいました(私も夢中でした!)。からくり玩具の展示にすっかり感動して、次は何かな〜と下へおりてみると、ちょうど鉄道模型の実演が始まるところでした。ドイツの街の模型はすごく素敵で可愛くて、ほんとに大人の楽しみという感じでしたが、息子は走る電車にまたもや夢中でした。電車にはあまり興味ないのかなと思っていたけどそうでもなかったみたい。とにかく息子くんがすごく楽しそうだったのが嬉しかったな。また機会があれば是非行ってみたいです。


夢中!


で、夜はホテルでゆっくり過ごしました。料理はとってもおいしかったし、お風呂もちょうどいい温度。3回入りました!義母が一緒だったので、私もかなりゆっくりできてリフレッシュしました。
私の誕生日だからと言うことで実現した豪華プランでした。

埼玉に帰ってきてからも、フランス料理でお祝いしてもらいました。ディナーのコース料理だったのですが、小さい赤ちゃんがいると、もう大変!味わってる場合じゃなかった(苦笑)。とはいえ、家族3人でお祝いしてもらって嬉しかったです。とうとう20代最後の1年になっちゃったな〜。
日常 comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>